極最速絶対救済方法は時と所を問わないなんまんだ。

 心と体に自然の静寂と自然を取り戻すためSNS離れが流行っている。毎日、目も、耳も、体も、心までもが情報に奪われている。

 心のどこを取られているのか。一部か全部か。獲られたら取り返せるものなのか。

 どうせ取られるものなら取られてしまうのだろう。絶対に獲られない仏の命もこのままだと本能煩悩を商業主義という世俗主義に強烈に絡めとられ忘却させられるという方法でやがて衰退するに違いない。

 この深刻な精神状況からいつでも、だれでも今すぐ真の主体を誰でも回復できる、座禅・瞑想マインドフルネスより早い最後の頼みのあみだ様の念仏一つだけになってしまったな。

 なんまんだ。

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
永遠の愛に生きること。(06.14)
不即不離(06.12)
根拠はないけど関係性からこう思う。(06.11)
一ミリ一生(06.08)
宗教的な人間になる。(06.08)
宗教的な人間になりたい。(06.08)
来るということ。(06.07)
ここに仏あり。(06.07)
デクノボーへの道。(06.06)
亡き人を阿弥陀仏が全員救うこと。(06.01)
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RSS
RSS