理性神

 人間の理性は全て哲学的合理的な論理に導かれてゆく。そこから突き詰めてゆくと自然に宗教という不合理のようでありながら人間の全智を象徴する宗教という非論理的でありながら統一されている宗教的な整合性がある世界に到る。哲学と言う人間の日常的な分別智がそれを統括している宗教的な無分別智に到るためには、人間智の限界に達し、無限智からの挑戦に敗れて向こうから開けてくる世界に自らを開かなければならない。無限大の智慧と慈悲を持つ仏の用をする無分別智は人間、自己が作った、諸神や諸仏と戦って獲得した真性の仏智である究極の自然なる人間智であり、生死に迷う人間の人生を分別する根本的で絶対純粋な理性神でもあるのだ。

なんまんだぶつ
なんまんだ

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
(untitled)(11.25)
呼び声(11.17)
信心(09.24)
うまくいかないね(08.03)
ブッダの言葉じゃダメなんだ(08.03)
因果魂(08.02)
時代語(07.20)
タバコとライター(07.15)
名を聞く(07.09)
今を生きる時という事(07.05)
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RSS
RSS