今日の夢想庵。

 失敗した時こそ、わが身の愚かさが知れてくる。

 神や仏に出会ったときにはもっと強烈に自身の全てが見せられ、その自覚が鉄槌されてくる。

 その時、もし仏縁あればお念仏様が同時に裸の我が身を温かい身光で包み込む。挫折した時に念仏が出る。誰でもが失敗したくてしているんじゃないが、前に進めば必ず人間は失敗するようになっている。

 病気した時、お母ちゃんが枕元で、心配顔で額に冷たいタオルを当ててくれたよに。仏さまが心配した時でないときっと本気で出てきてくれないものかもしれ ないな。

 だから、こっちが元気な時は、だから出てこない。

 こっちが死ぬときはどうなんだろう。きっと、出てきて私の両手をしっかり握  り締め、あっちへ連れて行ってくれると思います。今助かっていても、もっと助かりたいとと願うばかりの今日この頃の夢想庵の私です。

 なんまんだ。

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
永遠の愛に生きること。(06.14)
不即不離(06.12)
根拠はないけど関係性からこう思う。(06.11)
一ミリ一生(06.08)
宗教的な人間になる。(06.08)
宗教的な人間になりたい。(06.08)
来るということ。(06.07)
ここに仏あり。(06.07)
デクノボーへの道。(06.06)
亡き人を阿弥陀仏が全員救うこと。(06.01)
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RSS
RSS