葉っぱのアミダさんの夢

 木の葉はみんなお母さん

 蓮華の葉っぱもお母さん

 多くの手を持つお母さん

 まるで千手観音のように

 この子の夢が千に一つでも

 叶うように包んでいるようだ

 花が開くとき千の手が開くとき

 この子が大空に旅立つとき

 千の手で我が子を守ってきた手を

 大空いっぱいに開きます

 「さあ行ってらっしゃい、あの広い大空へ、自由に生きて自分の願いを叶えなさいと」

 そして、ひと葉ひと葉の蓮の葉が

 一つ二つと別れを惜しむよに

 潔く散ってゆく

 人生でたった一度だけ、

 パッと咲き開いた蓮の花

 親の務めも終わる時

 それはこどもの夢が

 大空を駆け巡るとき
 
 私も千の手に囲まれて

 私の夢の中の仏の夢を

 いつか叶えることが出来るでしょうか

 なんまんだぶつ なんまんだ

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
なんじゃこりゃ。(02.25)
なんじゃこりゃ。(02.25)
もういいよ。(02.21)
宗教的な自覚なんて今ここに見えているのにな。(02.19)
どうしてもかっこいい自分意識。(02.18)
私の強い意志でこの世に生まれました。(02.16)
人生の帳尻合わせは誰がする。(02.09)
パーフェクトディズ。(02.07)
恩知らずは私です。(01.28)
 いっぱいなんだから。(01.27)
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RSS
RSS