助かった後にまだ大事な仕事があるやんけ

 
 救われた人々は不思議と、その後に阿弥陀様とはいったい誰だったのかと問い始めているから不思議だな。
 この世の真理で持って仏の真理を尋ねたのだから当然のことかもしれないが、真理を包む仏の大きな真理に入ることが出来たことからその働きをさらに知りたくなるのは当然なのかもしれないな。
 お釈迦様も、みんな一体あなたは何者だったんですかと主体的に訊ねだしているから不思議だなと思う。
 助かる前はすべてあみだ様の構造や、言い伝えられてきたことはすべて知っていたはずなのに,いまさらの感があるのです。
 念仏一つで助かると知っていて助かってから、いまさらの如くに、あなたは一体誰だったんですかと尋ねだす。それが、本当の私だと分かって安心しても一生、あなたは誰なのですかと尋ねてゆく姿は不思議だな。

なんまんだぶつ
なんまんだ

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
(untitled)(11.27)
(untitled)(11.25)
呼び声(11.17)
信心(09.24)
うまくいかないね(08.03)
ブッダの言葉じゃダメなんだ(08.03)
因果魂(08.02)
時代語(07.20)
タバコとライター(07.15)
名を聞く(07.09)
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RSS
RSS