福の神

 福の神と貧乏神は私なんです。あなたじゃないんです。二つの神が私の中に生きているんです。それは分別心なんです。自我意識が作り出す幻影なんです。
 外から与えられたもの、出会ったものを、その時の私の勝手な価値観に当てはめて決めているだけなんです。実はどちらももともと一つになっていた仏さまの分身なんです。私には二人に見えるだけなんです。ナムアミダブツを分解すれば二つになるんです。だけど分解してもアミダさんの心はわからないのです。
 私たちがよしとする善も悪も福も凶も、元々そんなものは人間の自我意識の都合に合うように勝手に作り上げた人間だけの価値観からできているんです。
 それらはみんな仏さまが人間を一つの人格にするための様々な意匠にすぎないんですよ。

ナンマンダブツ
ナンマンダ

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
(untitled)(11.27)
(untitled)(11.25)
呼び声(11.17)
信心(09.24)
うまくいかないね(08.03)
ブッダの言葉じゃダメなんだ(08.03)
因果魂(08.02)
時代語(07.20)
タバコとライター(07.15)
名を聞く(07.09)
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RSS
RSS