おかげ様

 直接条件である因の中に含まれている要素に縁という間接条件が加わって、結果という花が咲く。この一連の動かすことのできない見えないはたらきを縁他力という。
 また、アミダの種子が私に花が咲き、無明の闇が初めて払われた時を本当の他力、純粋な因縁果のはたらきの目指すところのものを本物の弥陀の本願力、因他力と言うのである。
と昔聞いたことがある。
私が感ずるおかげ様なんてほとんど縁他力に違いない。
ナンマンダブツ
ナンマンダ

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
(untitled)(11.27)
(untitled)(11.25)
呼び声(11.17)
信心(09.24)
うまくいかないね(08.03)
ブッダの言葉じゃダメなんだ(08.03)
因果魂(08.02)
時代語(07.20)
タバコとライター(07.15)
名を聞く(07.09)
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RSS
RSS