人格変容

アミダさんは本能と煩悩を持って生まれて来た人間が作り出す善悪に基づいた幸福を与えようとしているのではなく、その善悪を生み出す根本の末那識である、心の無意識的な支配者が永遠に作り出している無明の闇を抜き取ろうとしているのである。そこから人間の根本的な清澄性を伴う人類に基本的な新たな人間の人格変容、存在の新たなる価値観を見出させるためのはたらきをしてくださっているのだと思うのです。 

name
email
url
comment